女性と子どものための護身法講習を提供するインパクト東京

MENU

ブログ

活動レポート

実践護身術「インパクト体験クラス」

11月25日に「インパクト体験クラス」を開催しました。

ご参加いただき有難うございました!
アンケートの「参加前より自分を力強く感じますか」という問いに対し、皆さん「はい」と回答。これが一番嬉しいです。

本来持っている自分のチカラ。それに気づくことで、今までとは違うセルフイメージをもって貰いたいと思ってインパクトのプログラムを伝えています。
この「自分で自分を守っていく」イメージがないと、本来持っているチカラも発揮しづらいです。
ですが残念なことに普通に暮らしていて耳に入ってくるのは、素直でかわいらしい女性が良い(女性はおとなしく。生意気で反抗的ではいけない)というメッセージばかりではないでしょうか。
素直でかわいらしくても良いけれど、自分の足で立とうとするのは一人の人間として当たり前のこと。
そうあろうとした時に「可愛げがない」とか「気が強い」(どちらも男性には使わない)というネガティブな反応しか周囲から返ってこないとしたら、自分のチカラに良いイメージが持てるはずもない。
それは女性が危険な場面で自分のチカラをうまく使えない大きな要因です。

実践護身術「インパクト」のクラスに参加した皆さんには、マガー(暴漢)に打ち勝った時の感覚をぜひ覚えておいて頂きたいです。

 

感想
■とにかく来て良かったと思った。
■前回(※護身法ワークショップ受講時)せっかく教えて頂いた技を忘れてしまっていて残念だった。技が決まると気持ちが良く、感覚がつかめて良かった。思いっきりやるとよいと分かった。
■声を出す事の重要性が分かった。
■いつかベーシックをやってみたいと思いました。
■マガーのお兄さんも良い人で安心しました。
■もっと練習したいと思った。けっこう動きが複雑なので、家で練習したい。
■上のクラスもうけたいと思った。

 

 

インパクト東京は、安全・安心を守り、自身を大切にする生き方をサポートする護身プログラムを、女性と子どもに提供しています。
Copyright © 2007 インパクト東京(NPO法人ライフライツ) All Rights Reserved.