女性と子どものための護身法講習を提供するインパクト東京

MENU

ブログ

活動レポート

「インパクト体験クラス」実践護身術

5月21日「インパクト体験クラス」を開催しました。

ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました!

このクラスには「マガー」と呼ばれる暴漢役の男性講師がいます。
受講者はマガーと全力でファイトしながら、3つの状況(前から襲われた/後ろから襲われた/地面に倒された)で相手(加害者)をノックアウトする方法を習います。
受講者が上達するにつれて通常はマガーもパワーアップするのですが、今回はあまりパワーアップできませんでした。
なぜなら受講者のパワーアップ度がすごかったから!
そんな彼女たちから、以下感想を頂きました。



<感想>
■自分にもできるんだ!というセルフイメージが変わったのが本当に快感でした。護身法ワークショップでも、成功体験や大切な自分という気持ちを強くもてましたが、さらに強化されて本当にできるんだ!という気持ちでいっぱいになりました。
■実際の身体的暴力から自分を守るワークだけでなく、私たちのまわりにたくさんある暴力について、立ちむかっていいんだ!と精神的にとても勇気づけられました。
■私のふだんの生活は大変なことも多いけれど、少しちがったセルフイメージで生きていけそうだと思います。また他の参加者さんも言っていたように、マガー役の男性がいらしたことでも男性に対する目がまた少し変わりました。
■単なる技だけでなく、いろいろな発見・自信・気付き・勇気がもらえるクラスでした。本当に参加してよかったです。ありがとうございました!また友人と一緒に受けてみたいなと思います。
■心と体がつながった感じがありました。
■自分を守る女性の像がインストラクターや同じ参加者の姿から得られ、同じ女性から応援されるのも嬉しかったです。強くなる女性を応援する男性の像がマガーから得られました。どちらの像も、私には無かったものです。
■インストラクターの方も言われていましたが、ファイトにもその人らしさがあるんだとも思いました。それぞれでいいんですね。

 

 

インパクト東京は、安全・安心を守り、自身を大切にする生き方をサポートする護身プログラムを、女性と子どもに提供しています。
Copyright © 2007 インパクト東京(NPO法人ライフライツ) All Rights Reserved.