女性と子どものための護身法講習を提供するインパクト東京

MENU

ブログ

活動レポート

ファイト!「インパクト体験クラス」

2月12日「インパクト体験クラス」を開催しました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

生き方は人それぞれ。自分の守り方もそれぞれ。だからファイトの仕方もみんな違います。
人と比べる必要はないし、間違いもありません。
大事なのは思いっきりファイトすること。そうすると自分らしい形になります。



<感想>
■すべての技の説明が非常にわかり易かったです!最初は恐い、とまどいもありましたが、思い切り戦っていいのが嬉しくもありストレス発散になりました。また前・後・Drop&Kickのシンプルな3種類なので、戸惑うことなく色々応用できると思いました。むしろ実戦したくなりました(笑)。
■ワークショップに続き参加させていただきました。実際の人(マガー)を相手にファイトをするというのがやはり緊張し、教えていただいた動きが出てこなかったりと反省する点は多かったのですが、でももし本当に実生活で誰かにおそわれたり・・等する事があった時は今日教えていただいた事、自分でもファイトできるんだ!!という気持ちを忘れず対処したいと思いました。なかなか出来ない、きちょうな体験をさせていただけました。
■マガー相手だとキンチョウと恐さがありましたが、何回かやることで少しずつ気持ちがおちつくのがわかりました。最後までマガー相手は恐かったけど、いろんな方法を知ることで自信が出てくると思いました。受講前は金額と時間が半分のがないかナァ~と思いましたがあっという間に終わり、内容と比べて安いくらいなのかもしれません。自分にとって1万円もけっして安くない額ですが、今回の内容は満足度高く受けて良かったと思いました。「レディスタンス」を合言葉で家で練習します。
■「むかってこられたらもうおわり」と思っていたのですが、自分にもなんとかできるかもしれない、と思えるようになりました。ただやはり"コツ"のようなものはわすれないでしっかりおさえないと効果がなくて、ファイトすることでより危険な状況になってしまうと最後のリクエストファイトで感じました。攻撃されると「びっくり」→「こわい」と気持ちがうごくのですが、相手に「いかり」をもてるようになると自分を守る力がアップするのだと思いました。「いかり」の感情を正しく(?)つかえるようになるといいな、というのが本日みつけた自分の課題です。


 

インパクト東京は、安全・安心を守り、自身を大切にする生き方をサポートする護身プログラムを、女性と子どもに提供しています。
Copyright © 2007 インパクト東京(NPO法人ライフライツ) All Rights Reserved.